« ねこ・89 | トップページ | ねこ・90 »

ふしぎ遊戯DS

Photo

 クリアしました。

 玄武編と朱雀編の2つのストーリーが楽しめます。

 まず、朱雀編ですが、何年、いや十数年前に原作を読んだきりなので、ストーリーはほとんど忘れていました。

 そういえば、こんなストーリーだったような気がするというあいまいな記憶でしたが、結構懐かしい気がしました。

 玄武編ですが、正直、こちらをやりたくて買いました。

 岡野浩介さんが修羅の役でした。幼い役で、とってもかわいかったです。紫義を大好きなところが見ていて微笑ましかったです。お父さんと子供のようで、すごく好きでした。だからこそ、修羅ルートは少しきつかったです。(以前、オトメイトのラジオで、岡野さんが乙女ゲーなのにこういうエンドがあるという話をされていましたが、これのことかと納得していました。)

 玄武編は全体的に切なくてさわやかな雰囲気でした。エンディングを見た後に、余韻がちょっと残ります。

|

« ねこ・89 | トップページ | ねこ・90 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126062/38983288

この記事へのトラックバック一覧です: ふしぎ遊戯DS:

« ねこ・89 | トップページ | ねこ・90 »