« ねこ・255 | トップページ | ねこ・256 »

VitaminX Detective B6

V

 ビタミンXが学校から舞台を移して探偵になっています。キャラクターそのままで、設定だけ変わるのがおもしろかったです。

 ストーリーは初めから個別ですが、どのルートもだいたい同じような流れです。ただし、キャラの個性を生かした事件の解決法になっていて楽しいです。T6も転職(?)してシャンソン歌手や遊び人など、それぞれの仕事を生かしてB6をサポートしてくれます。

 ボリュームは多くないですが、おまけが充実していて満足でした。

 仕事に対する責任感とか、学校が舞台では見れなかった成長が見れてうれしかったです

 余談ですが、キャラクターボイスの真田(というか阪口大助さん)のお兄ちゃんがツボでした。クラナドを思い出しました。

|

« ねこ・255 | トップページ | ねこ・256 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126062/52424890

この記事へのトラックバック一覧です: VitaminX Detective B6:

« ねこ・255 | トップページ | ねこ・256 »