« かまいたちの夜 輪廻彩声 | トップページ | ねこ・513 »

遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド

Haruka6

 少し前にダンガンロンパをやったせいか是清さんがチラついて仕方がなかったです。呪いですか。

 本編よりも甘さがアップしていて楽しかったです。キャラも増えて藤堂は見た目のイメージと違ってチャラくて意外でした。萬は無表情な子が笑うときの破壊力がすごいです。この感じどこかで…と思ったら敦盛でした。遙か3は記憶が薄れるまで温存中です。

 有馬ルートは2章でもう告白?と思ったら銃の撃ち方の本をくれて、いつもの有馬で安心しました。アフターフォローで入る秋兵のツッコミがおもしろいです。

 九段ルートもほのぼのしていてよかったです。千代との家族ぐるみのおつきあいが楽しそうです。後姿でもいいので縁側のスチルを見てみたかったです。

|

« かまいたちの夜 輪廻彩声 | トップページ | ねこ・513 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126062/69816497

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド:

« かまいたちの夜 輪廻彩声 | トップページ | ねこ・513 »